データ消去ソフト サーバーディスクシュレッダー2

トピックス / プレスリリース

2022年 9月28日
製品紹介セミナーの11月開催日程を掲載しました。NEW
2022年 8年16日
「サーバーディスクシュレッダー2」の製品パンフレットを公開しました。 NEW
2022年 7月26日
総務省の新ガイドラインなど、データ消去の新たな取り組みに対応した 「サーバーディスクシュレッダー2」新発売。NEW
2016年 4月19日
ディスクシュレッダー・シリーズ ポータルサイトを開設しました。

「サーバーディスクシュレッダー2」とは?

  • PCサーバーからの情報漏洩を防ぐデータ消去ソフト
  • スポット利用を想定したお求めやすい価格の「3ヶ月版」と、利用期間に制限のない「無期限版」の2種類をご用意
  • 総務省の新ガイドライン「 地方公共団体に向けに示す情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」に対応
  • 米国国立標準技術研究所(NIST)推奨の消去方式を採用
  • UEFI規格やセキュアブートの対応を強化
  • 利用回数(*1)、利用台数の制限なし !
  • インストール不要ですぐに使える、簡単操作でOS問わず消去可能
  • 消去作業ログ機能を搭載し、IT資産管理にも有効
  • (*1)
    「3ヶ月版」の場合は利用期間の制限があります。

廃棄サーバーの情報漏えい対策は万全ですか?

ここ数年、Windows Server 2003のサポート終了によるリプレースや仮想マシンによる集約化、クラウド導入による保有台数の減少などPCサーバーを廃棄する機会が増えていますが、情報漏えい防止対策は万全でしょうか?

サーバーが扱う大量のデータには、機密情報や個人情報を含むことが多く、情報が漏えいした場合に企業が受けるダメージは計り知れません。

対策の基本は、パソコンと同じくハードディスクの完全消去です。「サーバーディスクシュレッダー2」は、PCサーバーのハードディスク上に記録されたデータをソフトウェアの上書きによって消去し情報漏えいを防止します。

データ消去の実行記録を保存する消去作業ログ機能を搭載しているので、IT資産管理の廃棄記録のひとつとして活用することもできます。簡単な操作で情報漏えいを防止することができるデータ消去ソフト「サーバーディスクシュレッダー2」をぜひご利用ください。