ディスクシュレッダー・シリーズ ウェブサイト



なぜファイルを削除しただけではダメなのか?

リサイクルパソコンや廃棄パソコンから、削除したはずの重要データが流出する危険性が従来から指摘されているにもかかわらず、情報漏洩に関する事件は一向に減る気配がありません。

Windowsでファイルを「ごみ箱」に入れ「ごみ箱を空にする」という操作をすると、一見ファイルは削除されたように見えます。

しかし、市販のファイル復元ソフトを使うと、消去したつもりのファイルの多くが復元できてしまいます。ハードディスクのフォーマットやリカバリーCD-ROMからのOS再インストールでも、その危険性は変わりません。

ファイルを削除してもデータは消えていません

「ドリルで穴をあける」だけでは不十分です

「ドリルで穴をあける」だけでは不十分です

データ消去にまつわる誤解の1つに「ハードディスクを物理的に破壊すると消える。」というものがあります。たとえば、ドリルで穴をあけるといった方法です。

たしかに穴をあけることでハードディスクは使用できなくなります。しかしながら、穴をあけただけでは、データを消去したことにはなりません。

なぜなら、ハードディスクの磁気面にはデータが記録されたままだからです。

ディスクシュレッダー再入門では、このような誤解を解くとともに、ディスクシュレッダーの必要性や威力を考察しています。

ディスクシュレッダー再入門 誤解5:HDDを物理的に破壊すると消える。


そこで、ディスクシュレッダー・シリーズの出番です

「ディスクシュレッダー・シリーズ」は、ハードディスクの全体に対して乱数などの無意味なデータを上書きすることで、ハードディスクの内容を完全に消去するためのデータ消去ソフトです。

パソコンのリサイクルや廃棄、またレンタル/リースによるパソコンの返却などの際には、お客様ご自身の手でデータを完全消去することが求められます。簡単な操作でデータ漏洩を防止するために、ぜひデータ消去ソフト「ディスクシュレッダー・シリーズ」をご利用ください。

製品一覧

データ消去ソフト「ディスクシュレッダー5」

データ消去ソフト「USBディスクシュレッダー」

データ消去ソフト「サーバーディスクシュレッダー」

製品比較表

ディスクシュレッダー6 USBディスクシュレッダー サーバーディスクシュレッダー
消去対象パソコン/タブレットUSBメモリ/外付けHDDなどPCサーバー
利用回数、利用台数制限なし(*1)
インストール不要(メディア起動)
大容量HDD(1TB超)対応
SSD消去対応未対応(上書き消去のみ)
ディスクの一括消去可能
ディスク内容表示機能あり
消去済みスタンプ機能ありなし
消去作業ログ機能あり
消去方式1~18種類6~17種類19種類
保守サービスご購入後1年間 メディア無償交換(*2)
(*1)サーバーディスクシュレッダー3ヶ月版の利用期間は、ご購入後3ヶ月間となります。
(*2)サーバーディスクシュレッダー3ヶ月版は、ご購入後3ヶ月間となります。

豊富な導入実績があります

2001年の発売開始以来、日本を代表する数多くの企業をはじめ、官公庁や自治体、教育機関など、広範囲なお客様にご利用いただいて参りました。データ消去サービスを行っている事業者様でのツール採用も多く、これまでに6000件以上の契約実績がございます。

ディスクシュレッダー 導入実績一覧

USBディスクシュレッダー 導入実績一覧


まずは動作確認ディスクをお試しください

ディスクシュレッダー・シリーズでは、お手元のパソコンや、USBメモリ/外付けハードディスク、PCサーバーなどで動作するかどうかをご確認いただくために、動作確認プログラムをご用意しております。

只今、メディア(DVDまたはCD)の送付サービスを実施中です!
営業部(TEL:03-5749-4933、E-mail:sales@personal-media.co.jp)に、会社名/部署名/お名前/住所/電話番号、ご希望のディスクシュレッダーの種類をお知らせいただければ、無料でお送りいたします。

ディスクシュレッダー6ではUSBメモリ版 動作確認ディスクのお貸出も行っております。お気軽にお申し付けください。

動作確認項目

動作確認プログラムを使って、以下の項目を確認できます。

ご利用上のご注意

この動作確認プログラムでは、実際のデータ消去は行いません。しかし、消去時間の見積りを算出する際に、ディスクへの書き込みを実際に行いますので、見積りの途中でプログラムを終了したり、対象機器の電源を切ったりしないようご注意ください。


製品紹介セミナーを開催中です

ディスクシュレッダー・シリーズでは、製品紹介の無料セミナーを開催しております。実機を用いたデモンストレーションなど、実際の消去作業をご覧いただきながら、製品説明をいたします。

ディスクシュレッダー 製品紹介セミナー

USBディスクシュレッダー 製品紹介セミナー

サーバーディスクシュレッダー 製品紹介セミナー


お問い合わせ先 / ご購入前のご相談

ご購入にあたりご不明な点やご相談がございましたら、当社営業部までお気軽にお申し付け下さい。

パーソナルメディア株式会社 営業部
142-0051東京都品川区平塚2-6-13 マツモト・スバルビル

TEL:03-5749-4933 月~金曜日(祝祭日を除く)
FAX:03-5749-4936
E-mail:sales@personal-media.co.jp
URL:http://www.personal-media.co.jp/