動作確認プログラム

「ディスクシュレッダー6」は 動作条件を満たす多くの機種で動作し、代表的な機種で動作を確認(動作が確認できた機種)しております。しかし、ディスクシュレッダー6の動作には、消去対象機種のハードウェア仕様に依存性があり、すべての機種での動作を保証しているわけではありません。

そこで、「ディスクシュレッダー6」では、お手元のパソコンで動作するかどうかをご確認いただくために、「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」をご用意しております。

現在、メディアの送付サービスを実施中です!
営業部(TEL:03-5749-4933、E-mail:sales@personal-media.co.jp)に、
会社名/部署名/お名前/住所/電話番号/ご希望のメディア(USBメモリまたはDVD-ROM)/確認する機種 をお知らせいただければ、無料でお送りいたします。

「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」のUSBメモリについては、使用後にご返却をお願いしております。同封の返信用封筒に入れてご送付ください。なお、DVD-ROMについては返却不要です。

動作確認項目

「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」を使って、以下の項目を確認できます。

  • 消去対象ディスクの一覧表示
  • 消去時間見積
  • ディスク内容表示
  • 消去作業ログの保存(USBデバイスに消去前の記録を保存)
「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」を使うと対象ディスクの消去が可能か確認することができます。(実際の消去は行いません)

必要な動作環境

  • 事前にディスクシュレッダー6の動作条件をご確認ください。この条件を満たす機種に対して「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」をお使いください。

ご利用上のご注意

この動作確認プログラムでは、実際のデータ消去は行いません。 しかし、ディスク消去時間の見積りを算出する際に、読み出したデータと同じデータをハードディスクに書き込みます。 たまたまその時に電源断などの不測の事態が起こった場合、ハードディスクの内容やファイルが壊れる可能性も考えられます。

ご利用の際は、念のため次の点にご注意ください。

  • ハードディスク内に重要なデータ等がある場合は、念のため、それらのデータをバックアップしてからお試しください。
  • ノートパソコンの場合は、必ずACアダプタを接続した状態でお試しください。

動作確認の方法

「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」のメディアをパソコンにセットしてパソコンを起動します。

なお、パソコンの起動設定で、起動ドライブの順番を変更する必要があります。メディアをセットしたドライブがハードディスクより先に起動するように設定してください。

起動設定に関する詳細はパソコンのマニュアルをご参照いただくか、パソコンメーカにお問い合わせください。

「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」で、正常に動作しない場合は、「ユーザー様向けFAQ集」をご参照ください。

お問い合わせ

「ディスクシュレッダー6・動作確認プログラム」に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

パーソナルメディア株式会社 営業部
142-0051 東京都品川区平塚2-6-13 マツモト・スバルビル

TEL:
03-5749-4933
FAX:
03-5749-4936
E-mail:
sales@personal-media.co.jp
URL:
http://www.personal-media.co.jp/
  • Home
  • 動作確認プログラム

お問い合わせ