Panasonic Let's note CF-SZ6/CF-RZ6での操作例

以下は、Panasonic Let's note CF-SZ6/CF-RZ6の場合のセットアップユーティリティ(UEFIファームウェア)の設定操作の一例です。

  1. 電源を切って、ディスクシュレッダー6のUSBメモリまたはDVD-ROMをセットします。
  2. 電源を入れ、「Panasonic」の起動画面が表示されている間に、[F2]キーまたは[Del]キーを押します。

    †[F2]キーまたは[Delete]キーを押すのが遅いと、ハードディスクからWindowsが起動してしまいます。その場合はWindowsのシャットダウンまたは再起動を行い、最初から手順をやり直してください。

  3. パスワードを設定している場合はパスワードを入力するパネルが表示されますので、パスワードを入力します。
  4. セットアップユーティリティが起動します。
  5. [→]/[←]キーで「セキュリティ」メニューを、[↓]/[↑]キーで「セキュアブート」メニューを選び、[Enter]キーを押します。
  6. セキュアブートの設定に関するサブメニューが表示されます。
  7. 矢印キーで「セキュアブート制御」を選び、[F5]キーを押して「有効」を「無効」に変更します。
  8. [F10]キーを押して、設定を保存してパソコンを再起動します。
  9. 再び2,3の操作で、セットアップユーティリティが起動します。
  10. 矢印キーで「終了」-「デバイスを指定して起動」メニューを選びます。
  11. 表示されているデバイスからUSBメモリまたはCD/DVDドライブを選んで、[Enter]キーを押します。
  12. USBメモリまたはDVD-ROMからディスクシュレッダー6が起動します。