BIOS/UEFIの設定変更画面の表示方法
(Windows 8の場合)

概要

Windows 8がインストールされているパソコンでは、パソコンの電源を入れた際にBIOS/UEFIの設定変更画面に入るためのキーを押すことができない場合があります。その場合、以下の手順で、Windows 8を再起動することで、BIOS/UEFIの設定変更画面に入るためのキーを押すことができ、BIOS/UEFIの設定変更画面に入ることができます。

手順

従来の環境(BIOS)の場合

  1. Windows 8を起動します。
  2. Windows 8のチャームから[設定]-[電源]-[再起動]を選択します。
  3. 画面に、BIOS設定変更画面に入るためのキーが表示されますので、該当のキーを押します。
  4. BIOS設定変更画面が表示されます。

UEFIの環境の場合

UEFIの設定変更画面に入る方法(1)

  1. Windows 8を起動します。
  2. Windows 8のチャームから[設定]-[電源]をクリックします。
  3. [Shift]キーを押しながら[再起動]をクリックします。
  4. 「オプションの選択」画面から、「トラブルシューティング」をクリックします。
  5. 「詳細オプション」をクリックします。
  6. 「UEFIファームウェアの設定」をクリックします。
  7. [再起動]をクリックします。
  8. UEFIの設定変更画面が表示されます。

UEFIの設定変更画面に入る方法(2)

  1. Windows 8を起動します。
  2. Windows 8のチャームから[設定]-[PC設定の変更]をクリックします。
  3. 「PC設定の変更」から左側の「全般」をクリックします。
  4. 「全般」内の右側の一番下にある「PCの起動をカスタマイズする」にある[今すぐ再起動する]をクリックします。
  5. 「オプションの選択」画面から、「トラブルシューティング」をクリックします。
  6. 「詳細オプション」をクリックします。
  7. UEFIファームウェアの設定」をクリックします。
  8. [再起動]をクリックします。
  9. UEFIの設定変更画面が表示されます。